過去の業績:濃沼 政美(2007年〜)

■著書 ■原著論文 ■学会発表
●戻る ●過去の業績(濃沼・〜2006年)
●過去の業績(中村)

著書

  1. 注射薬・輸液の配合変化
     赤瀬朋秀・中村均編
     羊土社, (2009)
     濃沼政美,分担執筆P184-195

  2. 製剤化のサイエンス 基礎とCMC
     永井恒司・園部尚編
     じほう, (2009)
     濃沼政美,分担執筆P158-166

  3. 新しい医薬品管理
     加賀屋肇・赤瀬朋秀編
     じほう,(2008)
     濃沼政美,分担執筆P28-42

原著論文

英文

  1. Prediction of the Lowest Level of Thrombocytopenia to Avoid Thrombocytopenia-related Treament Discontinuation in PEG-IFNα-2b/RBV Combination Therapy
     (PDF 3761KB)
     Shinichiro Suzuki, Masayoshi Koinuma, Tsuyoshi Hoshino, Takashi Kawaguchi, Yuki Sasaki, Susumu Otsuka, Yoshikazu Yoshida, Kazushige Nirei, Mitsuhiko Moriyama and Hitoshi Nakamura
     医療薬学, Vol.38,No.1,P43-50(2012)
  2. Determinants Affecting Quality of Life: Implications for Pharmacist Counseling for Patients with Breast Cancer in Japan
     (PDF 3090KB)
     Takashi Kawaguchi, Satoru Iwase, Masayoshi Koinuma, Yuki Onodera, Hironori Takeuchi, Megumi Umeda, Tadaharu Matsunaga, Sakae Unezaki, and Yoshinori Nagumo
     Boil. Pharm. Bull., Vol.35,No.1,P59-64(2012)

邦文

  1. 院内パス委員会の組織構成とパス使用率との関連性についての考察
     (PDF 1947KB)
     濃沼政美、平田美寿貴、田口雄基、宮崎美子、佐藤博、中村均
     日本クリニカルパス学会誌,Vol.14,No.3,P229-233(2012)

  2. 病院薬剤師版職務満足度測定尺度(JOBSS-HP27)の開発
     (PDF 450KB)
     濃沼政美、真田佳美、山口諒、湯本哲郎、宮崎美子、佐藤透、徳永仁、高村徳人、林宏行、中村均
     社会薬学,Vol.31,No.2(2012) in press

  3. 不妊症の証に関する統計学的検討
     (PDF 2565KB)
     小暮 晃子、熊谷 由紀絵、久重侑子、草鹿砥千絵、寺師碩甫、宮原桂、赤瀬朋秀、小菅孝明、濃沼政美、中村均
     漢方と最新医療, Vol.12,No.3,P251-256(2012)

  4. 治験の被験者組入れに関するリードタイム率の予測について
     (PDF 1750KB)
     原司、濃沼政美、中村均、吉柳富次郎、増本陽秀
     日本医療マネジメント学術雑誌, Vol.12,No.3,P169-172(2011)

  5. 保険薬局薬剤師の職能拡大に関する薬局薬剤師の意識に影響を及ぼす因子の探索
     (PDF 3334KB)
     徳永 仁、瀬戸口奈央、濃沼政美、中西直美、緒方賢次、松岡俊和、佐藤圭創、中村 均、村徳人
     社会薬学, Vol.29,No.2,P29-36(2011)

  6. アンケートからみられる病院薬剤師と薬局薬剤師の薬剤師業務に関する意識の比較とその考察
     (PDF 936KB)
     徳永 仁、瀬戸口奈央、濃沼政美、中西直美、緒方賢次、松岡俊和、佐藤圭創、中村 均、村徳人
     日病薬誌, 第47巻2号(185-189) 2011年

  7. 統計的手法を用いたクリニカルパス作成に対する方法論の検討
    −誤嚥性肺炎パスの作成を目的とした院内データの活用法についての考察−

     (PDF 2200KB)
     宮崎美子,濃沼政美
     日本クリニカルパス学会誌, Vol.12,No.3,P105-110(2010)

  8. 薬局薬剤師におけるバイタルサインの確認および救命救急への関与についての意識調査
     (PDF 3186KB)
     瀬戸口奈央,徳永仁,高村徳人,緒方賢次,吉田裕樹,濃沼政美,中村均,佐藤圭創
     医療薬学, Vol.36,No.9,P667-673(2010)

  9. FOLFOX4療法における末梢神経障害発症に関与する臨床的因子の検討
     (PDF 2350KB)
     今井徹,早坂正敏中馬真幸,濃沼政美,葉山達也,中山敏光,吉田善一,丹正勝久,
     医療薬学, Vol.36,No.9,P347-351(2010)

  10. 退院時共同指導の推進を目的としたオペレーションズ・リサーチ
    −日本病院薬剤師会療養病床委員会の取り組み−

     (PDF 3593KB)
     濃沼政美,宮崎美子,岡村正夫,沖村綾子,杉浦孝,田中協,田原雅子,棗則明,中村均,安藤哲信,賀勢泰子,佐藤秀昭
     医療薬学, Vol.36,No.5,P301-309(2010)

  11. 薬剤師による採血や注射の実施等に対する病院薬剤師の潜在意識の探索
     (PDF 3950KB)
     濃沼政美,宮崎美子,湯本哲郎,佐藤透,鈴木慎一郎,中島博史,荒川基記,小池勝也,佐藤秀昭,中村均
     YAKUGAKU ZASSHI 130(2), 253-261 (2010)

  12. 実務実習事前学習に対する実務実習受け入れ側の意識調査と解析
    −日本大学薬学部における取り組み−

     (PDF 4007KB)
     鈴木 慎一郎,濃沼政美,日高由加里,小池勝也,中村均
     YAKUGAKU ZASSHI 129(9), 1103-1112 (2009)

  13. 薬剤師業務における将来展望並びに採血や注射の実施についての病院薬剤師の意識の探索
     (PDF 4317KB)
     濃沼政美,今井由恵,神田愛美,小池勝也,宮崎美子,佐藤透,中村均
     YAKUGAKU ZASSHI 129(7), 887-896 (2009)

  14. 薬剤師の職能拡大に対する病院薬剤師の意識とその意識に影響を及ぼす因子の探索
     (PDF 2765KB)
     徳永仁,濃沼政美,高村徳人,緒方賢次,吉田裕樹,山本隆一,中村均
     医療薬学,35(6) 417-422(2009)

  15. 実務実習事前教育に向けたテキストマイニング手法の活用
     (PDF 2890KB)
     濃沼政美,小池勝也,中村均
     YAKUGAKU ZASSHI, 128(6) 925―931 (2008)

  16. 病院薬剤師業務の新たな方向性についての研究
    −看護師に対するアンケート調査の解析−

     (PDF 2837KB)
     濃沼政美,星野史朗,小池勝也,中村均
     社会薬学,27(2)245-250(2008)

学会発表

《平成22年度》

  1. 平成22年9月5日, 日本社会薬学会第29回年会(千葉)
     品質管理手法を取り入れた医療リスクマネジメント教育の実践(2)
     花岡峻輔,濃沼政美,小池勝也,中村均

  2. 平成22年9月5日, 日本社会薬学会第29回年会(千葉)
     病院薬剤師の職務関連意識に対する全国調査(第一報)
     平倉慎子, 内藤桂子 ,鈴木亜里沙,濃沼政美,中村均

  3. 平成22年9月5日, 日本社会薬学会第29回年会(千葉)
     病院薬剤師の職務関連意識に対する全国調査(第三報)
     −転職の有無が病院薬剤師の職務関連意識に及ぼす影響−
     鈴木亜里沙,平倉慎子,内藤桂子,濃沼政美,中村均

  4. 平成22年9月5日, 日本社会薬学会第29回年会(千葉)
     クリニカルパス作成を目的としたDPC:E/Fファイルデータの活用法
     −最近の関連論文をレビューして−
     宮崎美子,濃沼政美

  5. 平成22年8月29日, 日本病院薬剤師会 関東ブロック第40回学術大会
     乳癌薬物療法導入の説明前における患者のQOLと心理状態に関する調査
     川口崇 黒田佑次郎, 濃沼政美, 岩瀬哲, 梅田恵, 竹内裕紀, 坂田尚子, 小野寺夕貴, 畝ア榮, 南雲吉則

  6. 平成22年7月10日, 医療薬学フォーラム2009第18回クリニカルファーマシーシンポジウム(広島)
     神奈川県下における病院薬剤部門の業務状況に関する調査
     ,藤原久登,濃沼政美,綾部由紀乃,飯田純一,大柄根いづみ,加藤達也,小島昌徳,添田真司,田村和敬,前田拓哉,山谷武司,湯本哲郎,松原肇,宮崎美子,斎藤昌久,加賀谷肇,森田雅之

  7. 平成22年6月5日, 第61回日本東洋医学会学術総会(愛知)
     不妊症患者の証に関する統計学的検討,
     小暮 晃子,小菅 孝明,草鹿砥千絵,水原 浩,熊谷由紀絵,寺師碩甫,佐藤大輔, 宮原 桂,赤瀬 朋秀,濃沼政美

《平成21年度》

  1. 平成22年3月28日, 日本薬学会第130年会(岡山)
     品質管理手法を取り入れた医療リスクマネジメント教育の実践
     濃沼政美, 浅井秀樹, 浅見覚, 小池勝也, 杉浦邦夫, 鈴木孝, 高畠亨, 田畑恵市, 福田恵子,浅井秀樹, 杉浦邦夫, 福田恵子, 中村均

  2. 平成22年3月28日, 日本薬学会第130年会(岡山)
     CHOP療法施行患者における発熱性好中球減少症の発症に影響する因子探索
     中嶋亮介, 濃沼政美,市田泰彦, 遠藤一司, 中村均

  3. 平成22年3月28日, 日本薬学会第130年会(岡山)
     ペグインターフェロン/リバビリン併用療法における血小板減少に基因した治療中断を回避するための血小板減少の最低値予測
     星野剛史, 濃沼政美,佐々木祐樹, 大塚進, 吉田善一, 楡井和重, 森山光彦, 中村均

  4. 平成22年3月28日, 日本薬学会第130年会(岡山)
     漢方薬治療による不妊症治療患者の不定悠訴の改善と証との関連性
     久重侑子, 濃沼政美, 草鹿砥千絵, 熊谷由紀絵, 小菅孝明, 赤瀬朋秀,中村均

  5. 平成22年3月28日, 日本薬学会第130年会(岡山)
     保険調剤薬局の薬剤師におけるバイタルサインの確認および救命救急への関与についての意識調査,
     瀬戸口奈央,徳永仁, 濃沼政美, 高村徳人, 緒方賢次, 吉田裕樹, 佐藤圭創, 中村均

  6. 平成22年3月28日, 日本薬学会第130年会(岡山)
     専門薬剤師研修会の受講者満足度に影響する要因の探索
    −「がん専門薬剤師セミナー」の質的向上を目的とした神奈川県病院薬剤師会業務検討委員会の取り組み−
     宮崎美子, 濃沼政美,鈴木慎一郎, 松原肇, 綾部由紀乃, 飯田純一, 大柄根いづみ, 加藤達也, 小島昌徳, 添田真司, 田村和敬, 藤原久登, 前田拓哉, 山谷武司, 湯本哲郎, 加賀谷肇, 森田雅之

  7. 平成21年12月5日, 第30回 日本臨床薬理学会年会(神奈川)
    日本大学薬学部における治験教育への取り組み
    −同意説明文書作成演習を通じた, 治験に関する学生の意識−
     荒川基記, 濃沼政美,白神誠

  8. 平成21年11月15日, 2009かながわ薬剤師学術大会(神奈川)
     神奈川県下における病院薬剤部門の業務状況に関する調査(第1報)
     −各種業務の実施度ならびに施設間格差との関連性に関する評価−
     前田拓哉, 飯田純一, 大柄根いづみ, 加藤達也, 小島昌徳, 添田真司, 田村和敬, 藤原久登, 山谷武司, 湯本哲郎, 綾部由紀乃, 松原肇, 宮崎美子, 齋藤昌久, 濃沼政美, 加賀谷肇, 森田雅之

  9. 平成21年11月15日, 2009かながわ薬剤師学術大会(神奈川)
     神奈川県下における病院薬剤部門の業務状況に関する調査(第2報)
    −薬剤師配置充実度と各種業務の実施・ハードウェア設置率との関連性に関する評価−
     前田拓哉, 飯田純一, 大柄根いづみ, 加藤達也, 小島昌徳, 添田真司, 田村和敬, 藤原久登, 山谷武司, 湯本哲郎, 綾部由紀乃, 松原肇, 宮崎美子, 齋藤昌久, 濃沼政美, 加賀谷肇, 森田雅之

  10. 平成21年11月15日, 2009かながわ薬剤師学術大会(神奈川)
     神奈川県下における病院薬剤部門の業務状況に関する調査(第3報)
    −スキルミックスに対する薬剤部門の展望と業務背景との関連性に関する評価−
     前田拓哉, 飯田純一, 大柄根いづみ, 加藤達也, 小島昌徳, 添田真司, 田村和敬, 藤原久登, 山谷武司, 湯本哲郎, 綾部由紀乃, 松原肇, 宮崎美子, 齋藤昌久, 濃沼政美, 加賀谷肇, 森田雅之

  11. 平成21年10月25日,日本医療薬学会第19年会(長崎)
     退院時指導業務に関する現状調査(第1報)
     宮崎美子, 岡村正夫, 沖村綾子, 濃沼政美, 杉浦孝, 田中協, 田原雅子, 棗則明, 安藤哲信, 賀勢泰子, 佐藤秀昭

  12. 平成21年10月25日,日本医療薬学会第19年会(長崎)
     退院時指導業務に関する現状調査(第2報) 退院時共同指導業務の促進を目的とした探索的データ解析
     濃沼政美,岡村正夫, 沖村綾子, 杉浦孝, 田中協, 田原雅子, 棗則明, 宮崎美子, 安藤哲信, 賀勢泰子, 佐藤秀昭

  13. 平成21年10月25日,日本医療薬学会第19年会(長崎)
     多様化する医療ニーズに応える新たな病院薬剤師業務の方向性(4)
    −医療行為に対する病院薬剤師の意識のテキストマイニング−
     今井由恵, 濃沼政美, 小池勝也, 中村均, 鈴木慎一郎 , 佐藤透

  14. 平成21年10月25日,日本医療薬学会第19年会(長崎)
     神奈川県下における病院薬剤部門の業務状況に関する調査(第3報)
    −スキルミックスに対する展望と業務背景に関する評価−
     湯本哲郎, 飯田純一, 大柄根いづみ, 加藤達也, 濃沼政美,小島昌徳, 田村和敬, 藤原久登, 前田拓哉, 山谷武司, 綾部由紀乃, 松原肇, 宮崎美子, 加賀谷肇, 森田雅之

  15. 平成21年10月25日,日本医療薬学会第19年会(長崎)
     リメディアル(高校補習)教育における講義方法の改善と効果の検証
     小池勝也,濃沼政美,中村均

  16. 平成21年10月24日,日本医療薬学会第19年会(長崎)
     病院薬剤師における職務満足度測定尺度(Ver.1)の開発と評価
     真田佳美, 山口諒, 後藤裕司, 濃沼政美, 中村均

  17. 平成21年10月24日,日本医療薬学会第19年会(長崎)
     色の識別性に関する官能試験
    −調剤過誤防止を目的として−
     神田愛美, 松田明日香, 徳宿桂子,濃沼政美, 中村均

  18. 平成21年10月24日,日本医療薬学会第19年会(長崎)
     神奈川県病院薬剤師会におけるプレアボイド報告推進への取り組み
    −プレアボイド報告推進キャンペーンを実施して−
     飯田純一, 湯本哲郎, 大柄根いづみ, 加藤達也, 小島昌徳, 田村和敬, 藤原久登, 前田拓哉, 山谷武司, 綾部由紀乃, 松原肇, 宮崎美子, 加賀谷肇, 森田雅之, 濃沼政美

  19. 平成21年9月27日, 日本東洋医学会第66回関東甲信越支部学術大会(栃木)
     不妊治療における東洋医学的治療の経済性に関する研究(1)−不妊症治療症例と患者の費用負担−
     久重侑子,草鹿砥千絵, 熊谷由紀絵, 小菅孝明, 宮原桂,赤瀬朋秀, 濃沼政美,中村均

  20. 平成21年9月22日, 日本医療マネジメント学会第8回九州・山口連合大会(福岡)
     飯塚病院の治験スピードに影響を及ぼす治験に関する各種因子についての検討
     原司, 濃沼政美, 吉柳富次郎, 山田明

  21. 平成21年8月29日, 日本病院薬剤師会 関東ブロック第39回学術大会(長野)
     FOLFOX4療法における末梢神経障害発症に関与する臨床的因子の検討
     今井徹, 早坂正敏, 中馬真幸, 濃沼政美, 葉山達也, 吉田善一, 丹生勝久

  22. 平成21年7月12日, 医療薬学フォーラム2009第17回クリニカルファーマシーシンポジウム(京都)
     薬剤師の職能拡大に対する病院薬剤師の意識に影響を及ぼす因子の探索
     徳永仁, 高村徳人, 濃沼政美, 緒方堅次, 吉田裕樹, 中村均

  23. 平成21年7月12日, 医療薬学フォーラム2009第17回クリニカルファーマシーシンポジウム(京都)
     神奈川県下における病院薬剤部門の業務情況に関する調査(第1報)
     湯本哲郎, 飯田純一, 濃沼政美, 綾部由紀乃, 大柄根いづみ, 加藤達也, 小島昌徳, 田村和敬, 藤原久登, 前田拓哉, 山谷武司, 岡田樹彦, 松原肇, 宮崎美子, 齊藤昌久, 加賀谷肇, 森田雅之

  24. 平成21年7月12日, 医療薬学フォーラム2009第17回クリニカルファーマシーシンポジウム(京都)
     神奈川県下における病院薬剤部門の業務情況に関する調査(第2報)
     湯本哲郎, 飯田純一, 濃沼政美, 綾部由紀乃, 大柄根いづみ, 加藤達也, 小島昌徳, 田村和敬, 藤原久登, 前田拓哉, 山谷武司, 岡田樹彦, 松原肇, 宮崎美子, 齊藤昌久, 加賀谷肇, 森田雅之

《平成20年度》

  1. 平成21年3月28日,日本薬学会第129年会(京都)
     実務実習事前学習に対する実務実習受入側の意識調査と解析
     鈴木慎一郎, 日高由加里, 濃沼政美, 中村均

  2. 平成21年3月28日,日本薬学会第129年会(京都)
     医療用医薬品に含まれる添加物に関する検討(4)
    −代替調剤に関する調査と検討(U)−
     渡部多真紀, 土屋雅勇, 齋藤百枝美, 加賀睦子, 丸山桂司, 猪狩富夫, 金丸茂樹, 濃沼政美, 中村均

  3. 平成21年3月26日,日本薬学会第129年会(京都)
     多様化する医療ニーズに応える新たな病院薬剤師業務の方向性(3)
    −薬剤師による点滴静注やTDM時の採血等に対する賛否および潜在意識の探索−
     濃沼政美, 今井由恵, 神田愛美, 小池勝也, 佐藤透, 中村均

  4. 平成21年3月26日,日本薬学会第129年会(京都)
     統計的品質管理(SQC)手法の医療分野への活用に関する検討
     中島博史, 濃沼政美, 小池勝也, 荒川基記, 葛谷和義, 中村均

  5. 平成21年3月26日,日本薬学会第129年会(京都)
     薬学実務実習後の感想文ナレッジデータベースの構築〜ITシステム化への取り組み〜
     詫間浩樹, 荒川基記, 青山隆彦, 齋藤 好廣, 泉澤恵, 井手口直子, 濃沼政美, 立川眞理子, 渡邊和子, 小池勝也, 伴野和夫, 日 慎二, 安川憲, 中村均

  6. 平成20年9月21日,日本医療薬学会第18年会(北海道)
     薬剤師業務に関連するリスクマネジメント研究のアウトカムスタディー
     今井由恵, 鈴木富仁,安部麻奈美, 濃沼政美, 中村均

  7. 平成20年9月21日,日本医療薬学会第18年会(北海道)
     薬剤師を対象とした無菌調製および配合変化研修(2)
    −医療安全における製薬企業の取り組み−
     山田利恵, 濃沼政美, 中村均, 菅野浩, 原田知彦, 赤瀬朋秀

  8. 平成20年9月21日,日本医療薬学会第18年会(北海道)
     多様化する医療ニーズを反映した新たな病院薬剤師業務の方向性(2)
    −病院薬剤師の将来展望に対する意識−
     濃沼政美, 今井由恵, 荒川基記, 小池勝也, 中村均

  9. 平成20年9月20日,日本医療薬学会第18年会(北海道)
     外科混合病棟における薬剤管理指導業務と薬剤師配置に関する検討
     荒川基記, 濃沼政美, 日高慎二, 堀川あすか, 中馬真幸, 吉田善一, 牧原剛

  10. 平成20年9月20日,日本医療薬学会第18年会(北海道)
     医療事故防止のための薬剤師実務実習事前学習教育システムの構築(2)
    −実習用患者情報データベースの機能拡張−
     鈴木慎一郎, 濃沼政美, 原口奈菜, 日高由加里, 中村均

  11. 平成20年9月7日,日本社会薬学会第27年会(東京)
     薬剤師業務の新たな展開の可能性に関する調査と解析
     今井由恵,濃沼政美,中村均

  12. 平成20年9月7日,日本社会薬学会第27年会(東京)
     医療安全研究に対する日本法総合データベース「LexisNexis JPR」の利用性とその評価
     神田愛美,濃沼政美,中村均

《平成19年度》

  1. 平成20年3月26日,日本薬学会第128年会(横浜)
     医療用医薬品に含まれる添加物に関する検討
     渡部多真紀, 斎藤百枝美, 山上潤, 土屋雅勇, 渡部多真紀, 濃沼政美, 中村均, 小松崎康文

  2. 平成19年12月2日,日本薬学会薬学教育部会 教育フォーラム2007(熊本
     常に患者を念頭においた実践的な事前学習への取り組み
     中村 均,濃沼政美,白神 誠,鈴木 孝,安川 憲,小野真一,泉澤 恵,井手口直子,浅見 覚,詫間浩樹,松原秀樹,安西偕二郎

  3. 平成19年9月30日,日本医療薬学会第17年会(前橋)
     ヒスタミンH2受容体遮断薬(H2ブロッカー)の適正使用に関する医療薬学的検討
    −精神神経系副作用と患者背景−
     中島博史, 濃沼政美, 中村均, 清野敏一, 鈴木洋史

  4. 平成19年9月30日,日本医療薬学会第17年会(前橋)
     多様化する医療ニーズを反映した新たな病院薬剤師業務の方向性-看護師に対するアンケート調査の解析
     濃沼政美, 星野史朗, 小池勝也, 中村均

  5. 平成19年9月30日,日本医療薬学会第17年会(前橋)
     医療事故防止のための薬剤師実務実習事前学習教育システムの構築(1)
    −実習用患者情報データベースの開発−
     鈴木慎一郎, 濃沼政美, 中村均
Copyright (C) 2006-2012 日本大学薬学部病院薬学研究室
mail:koinuma.masayoshi@nihon-u.ac.jp